FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

アナザーワン 2012 ③

 【29//2012】

 無事に投稿ができましたので、制作過程の報告を載せておきます。

 

 fg投稿の通り、製作した機体は

 DSC07620

 PS2用ゲームソフト A.C.E(アナザーセンチュリーズエピソード)より

 フロムソフトウェアからの機体「クラウドブレイカー量産型」の試験段階という

コンセプトで製作しました。

 

 まず、何故そのまま量産型を製作しなかったかと言いますと、単純に「技量がなかった」からです。

 

 設定画を確認して頂けるとおわかりいただけると思いますが、A.C.Eで登場する

クラウドブレイカーは叢の機体と若干フォルムが変更されています。

(顕著なのは肩部、背部ブースター等)

武装も追加され、ミサイルポッドの位置も肩部に変更されたりしているのですが、

 それらを全て設定画通りにやろうとすると、モデラーズクラブ合同作品展に間に合わない

自信があったのです。

 

 そんなわけで試験機という位置付けで製作したわけです。

 

 まずパッケージ通り制作するところからスタートです。

 

 今回初めて取り入れたのは「鏡面仕上げ」です。

 叢は当時ではあり得ないほど綺麗な機体としてプレイできましたので

(フロムさんの作品は毎回その当時の作品群から抜きん出た美しさが目立ちます)

その反射具合を再現したく、手持ちの資料から最も近い表現が鏡面仕上げでした。

 

 元はカーモデルなどで使用される技法らしいのでこれまで全くやったことがなかったので

とりあえず近くの模型店で教えを請いました。

 

 これまでの備蓄機材では足りない物を補充し、いざ制作開始。

Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks