FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

アナザーワン 2012 ⑥

 【04//2012】

 乾燥後ワックスを掛けようとしたので乾燥ボックスに入れて密閉し、翌日へ持ち越した

のですが、翌朝、ふたを開けてみるとクリアー部分が白く変色し気泡らしき斑点があちこちに

できていました。

 

 原因を調べると乾燥させる場所がエアコンの目の前でしかも密閉したことにより、高温

多湿状態となったことだと思われます。

(現に通気性のあるエアコンから離れた場所で乾燥させていたパーツは無事でした)

 

 暫く放心状態になったのですが、意を決してリカバリー作業を開始。

 まず、白くなった箇所と気泡による凹凸をペーパーで処理し再度スーパークリアーを

吹きつけ、コンパウンドを欠けるという大きく時間をロスする結果となってしまいました。

 

 しかも、完全復旧とは行かなかったのが残念です。

(位置から塗装し直すという選択は時間の都合上断念しました)

 

 リカバリーを一通り終えたところでメインカラーの作業は終了。

他のパーツの塗装、デカールを急ピッチで終わらせ、とりあえず、製品版で組み立ててみることに。

(レッド以外はつや消しコートでアクセントを加えています) 

 DSC07615

 うーむ、美しい。

 苦労した割に、自身が写り込む程の磨きはかけられませんでしたが、原型が素晴しいので

それなりにはなったかなぁと思います。

 

 さて、ここから別の問題と対峙します。

 

Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks