FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

【脚部ギア、ウェポン編】兼志谷シタラ製作サポートページ

 【30//2019】

 こちらは兼志谷シタラ製作サポートページ
【脚部ギア、ウェポン編】となります。
 詳細は続きからどうぞ。
 
   
 同梱パーツショット、クロス、脚部
同梱パーツSPウェポン
  
 脚部ギアについては出力品の膝の箇所と
足先の取り付け順だけお気を付けて頂ければそれほど
苦労する箇所は無いかと思います。
(電飾する場合は最も大変なパーツですが)

 ショットギアについてはクリアパーツの向きと
グリップ部とハンドパーツの接着時にご注意ください。
ボディの組立でもご説明しましたが、無理矢理はめ込むと
指の部分から割れる恐れがあります。
 バイポットの展開機構はお好みで製作ください。
そのままでよい場合はダボ穴をガイドに沿って開けるだけで大丈夫です。

 クロスギアについては画像の通りです。
取り外し可能に出来るよう柄の接着はしないことをオススメします。

 ショットギア、クロスギアについてはミライトというアイテムを
差し込むことで発光させることが出来ます。(隊長ドローン参照)
 クロスについては出力品の部分に差し込むだけでOKです。
(クリア部を少し3mmピンバイスで開けた方がよりスムーズに差し込めるかとおもいます)
 ショットギアについては芯となる出力品に上部の被せるパーツの位置と
クリアパーツ取り付け位置にピンバイスで穴を開けて頂ければOKです。
(出力品が軟性が無いので力を入れすぎて穴開けをすると割れてしまうのでご注意ください)

 SPウェポンは発光すると思われる箇所をグレー、クリアの両レジンで出力してあります。
お好きな方をご利用ください。
 また、ハンドパーツと取り付け、取り外しを出来るように、
画像のように上下に分けて、全て接着しないことをオススメします。


脚部ギア①
脚部ギア②
脚部ギア③
脚部ギア④
ショットウェポン組立
ショットウェポン組立(バイポット①)
ショットウェポン組立(バイポット②)
ショットウェポン組立(バイポット③)
クロスギア①
クロスギア②
インドラダヌス組立説明
ディーパバリ組立説明
インドラダヌス、ディーパバリ完成図
インドラダヌス組立捕捉説明

Category: 同人活動

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks