FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

アーマード・コア マスコットキャラセット サポートページ

 【02//2018】

 こちらはワンダーフェスティバルにて頒布したガレージキット
【アーマード・コア マスコットキャラセット】の製作サポートページとなります。
詳細は続きからどうぞ  
 最初に本キットはAMIDA、AMIDA飛行型が一つずつ、そしてテックボットが二つ製作できる
パーツが同梱されております。
AMIDAサポート用3
テックボットサポート用2

 真空脱泡機の調子が悪く、多少抜けの悪いパーツがあるかと思いますが、ご容赦願います。
(特にクリアパーツ部)
 勿論製作に支障が出るほどの大きな欠損があった場合は交換させて頂きますので
同梱させて頂いた説明書記載のメールアドレスまでご連絡ください。
テックボットサポート用

 さて、組立についてですが、テックボットについては特に悩む箇所は無いかと思います。
ガイドに沿って腕部関節部にプラ棒を仕込めばOKです。
手のアーム部ですが、2mmプラ棒とピンバイスがあれば展示品のような伸縮機構が再現出来ます。
ピンバイスで真っ直ぐ穴を開けられないという方はWAVEさんのプラパイプ(肉薄タイプ外径3.0mm)を
ご用意頂けると加工を省略できます。(一部頒布品にはプラ棒と共に同梱してあります)
AMIDAサポート用
AMIDAサポート用2
AMIDA飛行型サポート用
AMIDA飛行型サポート用2

 次にAMIDAの方ですが、こちらも混同する箇所は少ないかと思います。
ただ、触手(脚?)を取り付ける胴体のパーツは飛行型のそれと非常に形状が酷似しておりますので
脚がかっちり嵌らないという場合はもう片方の胴体に嵌めてみてください。
(もし嵌った場合は自分の梱包ミスです。申し訳ありません。)

 また、展示品のように瞳を発光させたい場合は、塗装前にピンバイスで外側から穴を開けてください。

 ・・・・もし、脚部を稼働させたいという方はHOBBY BASE(イエローサブマリン)さんの
関節技球体ジョイントミニ(型番PPC-Tn24)の最小パーツをご活用頂ければ可能です。
その際は脚部の節を上手くカットし、関節技を塗装「しない」で取り付けてください。


 

Category: 同人活動

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks