FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

WF2013S

 【18//2013】

 かなり遅くなりましたが、イベントアフターレポートを。
 
 まずは先月のワンフェスから。
 
  前回同様、前日に搬入、見本の提出を考えていたのですが、直前まで複製を行ないつつ、
ある物資の到着を待っていたら、既に到着したときには搬入時間を超えてしまう時刻と
なっていました。
 
 それ故諸作業を翌日にし、一路東京へ。
 
 道中初めて昇りの常磐道を使いましたが、丁度直撃していたゲリラ豪雨のため
ひたすら運転に集中するハメに。
(高速道路で水位が原因で減速したのは初めてでした)
 
 メンバー宅到着後も、引き続き梱包作業を継続。
 
 首都圏の放送アニメの潤沢さを妬みながら就寝。
 
 翌、イベント当日。
 
 駐車券の入場時間の都合上、直近で降車し搬入。……タンクデカすぎなんだってw
 
 防炎布を受領したりレイアウトを設定しながら開催の時間を待っていると、
思わぬポカをやらかしていました。
 
 なんと提出写真が未塗装でした。
 
 販売するためには、本日中に提出する必要があり、今から福島まで戻って印刷
するなどしていたら、イベント終了時間を大幅に超えるのは間違いありません。
 
 販売を中止するか最終決断を迫られていたとき、ふとオンライン申請画面が
脳裏に浮かびました。
 
 そう、あそこにはカラーでアップした画像があったのです。
 
 急遽ryutaに戻ってもらい、写真の再印刷を依頼し、緊迫した状況でワンフェス開始を
待つこととなりました。
 
 それ故、他のティーラーさんに挨拶に行くことも出来ず、イベント開始後も最低限の買い物を
すませ、ただひたすらryutaの帰還を待っていました。
 
 結果として、午前中に見本の提出は完了しましたが、正直生きた心地がしなかったです。

 次回は余裕を持って準備しておこう・・・・・・。
 
 そんなこんなで本格始動。
と言っても既に午後。企業ブースは言うに及ばず、大手ディーラーは軒並み完売。
 
 結局新作と目を引く作品を収める事しかできませんでした。
 
 幸い、AC関係で買いそびれた物はなかったので、最低限のノルマは達成出来ていたのですが、
自分のブースに足を運んで下さる方、購入して下さる方に満足に挨拶が出来なかったのが
心残りです。
 
 突貫作業で完成品すら展示できていない状況にも関わらず、一定の購入者がいらっしゃたことには
正直驚きました。(次回はしっかり完成塗装品を展示しておこうw)
 それにしても、タンク人気凄いなw
 
 デルフィングにも注目してくださる方がいて、嬉しかったです。(ちょっと荒い出来でしたが)
こちらはタンクのように欲しいという声が無かったので、次回に向け解体せずに済みましたw
 
 挨拶回りなどろくに行けず、チョット反省点が多いワンフェスとなりましたが、この後の
一大イベントを考えると気持ちが高ぶっていたのが実情です。
 
 当日、ブースへ足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks