FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

第24回 モデラーズクラブ合同作品展 結果報告2

 【21//2013】

 そして当日。
 
 毎回予期せぬ事態を迎えますが、今回はこれまでにないことが起こりました。  
 
 翌日も早めに会場入りし、時間までにAC各機をセッティング中にそれは起こりました。
 
 開場前なので、中にいるのは出展関係者のみなのですが、そこで声を掛けて頂いた人物に
数秒フリーズ。
 
 (自分の周りに今この場所で遭遇するイケメンっていたっけ・・・・?)
 
 名乗って頂いて思わず絶叫。
 
 ACモデラーでその名を知らぬ者はいない重鎮がよもやの参加をされていました。
 
 その方とは冬のワンフェス後のアーキテクト集会でご尊顔を拝していたのですが、
大遅刻したためお話しすることは叶わなかった方でした。
 
 出展されていると聞き、被った作品の速攻撤収を考えましたがプロとアマの違いを
確認してもらうためあえてそのままで行きました。
 24-11.jpg24-12.jpg


 因みにこちらがプロの作例。(間違っても過去の自分の記事から同型機を捜さないで下さい・・・・)
 
 その方の所には、後ほど教えを請いに伺い、今後の模型製作に大いにプラスになる数々のことを
教えて頂きました。
 
 その後もVでも非常にお世話になっているモデラーさんも会場入りされ、今後の静岡AC布教計画に大いなる
進展を予感し、一人ほくそ笑んでいました。
 
 後にその方の学生時代の作品を拝見して、生まれながらの才能という者が実在するのだと実感しました。
 
 そんなこんなで設営を完了し、毎度の事ながら予定時刻を早めての開場。
 
 今回は友人にブースの留守を任せ、とある材料を求め宝探しに紛争しました。
 
 結果としてどうにか最低数を確保出来ましたので、夏のワンフェスに向けて安堵したところで、
展示スペースを散策。
 
 懐かしのフレーズと共に流れていた映像に思わず足を止め、目を向けた先で見たものに
来年のアナザーワンは決定されました。
24-10.jpg

 
 出展ブースに戻ると、さすがに3回目ともなると毎回足を運んで下さる方もいて、今後のモチベーションを
大いに高めさせて頂きました。
 
 中でも印象に残った言葉は、「久しぶりにACをやりたくなりました」です。
 
 意図的にゲーム状で対峙するACを製作している身としては、この御言葉を頂けた時点で今回の
任務は完了したと思いました。
 
 その他にも、足を止めて頂ける方からそれぞれの機体から昔話をされているのを伺い、ちょっとでも
ACを呼び起こして貰えたのなら幸いです。
 
 最後に出展作品の紹介を。
 
24-3.jpg

 まずは新規ゲストの720’s様
24-7.jpg

 507様(フォックス・アイ バックユニット)、ヲ気楽工房様(オラクル バックユニット)
 
 毎年恒例yamyasプラモ日記 様
24-6.jpg
24-4.jpg

 
 そして、原型師の目標であるn様(RUSYANA、アフターペイン)


24-9.jpg
24-5.jpg
24-2.jpg


 当日、足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。 
 

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks