FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

再掲示

 【13//2013】

 来週に迫った「モデラーズクラブ合同作品展」
 
 ラインナップはブログに掲載してあった過去の作品と言うことで
これまで説明してきましたが、ブログ引越しに伴いリンクが切れていることを
最近になってようやく把握しました。
 
 そんなわけで、これから暫く過去の制作作品を上げていきます。
 
 それぞれの製作過程はカテゴリの「デジラマ・プラモ」をご参照下さい。
 
 それでは、詳細はつづきに  では、制作順に敬作していきます。
 
 
 まずは、始まりの機体。
 1作目
 オークションで落札したジャンクACを組み立て、継ぎ目消し、表面処理からエアブラシまで
全てのテストを行なった機体。この機体があるからこれ以降のACがあります。
 
 2機目は永遠のライバル「ナインボール(Verナインブレイカー)」
2作目 ナインボール
 愛着が強く、赤の塗装に挑戦したかったので制作。因みに制作AC中唯一これだけトップコートが
半光沢を使っています。
 
 3機目は目的とも言えるAC「HOPE」
3作目 HOPE
 オリジナルアセン、自作パーツを使用して製作したACは、同人誌の主役機として登場させるために生み出され
ました。本来は自身が実際使用しているアセンで作品を作りたかったのですが、その当時キット化されて
いなかったのでこのアセンとなっています。作中もそれに合わせたストーリー展開となっています。
 
 4機目はラストレイヴンキーキャラクターが駆るAC「フォックス・アイ」
4作目 フォックス・アイ
 白の表現に苦労した一品。完成時の重厚感はそれまでにない物でした。……彼が登場するのはいつになるやらw
 
 5機目は同じくラストレイヴン主力キャラクターのAC「ファシネイター」
5作目 ファシネイター
 フォックス・アイ同様、メインカラーの調合に苦戦しましたが、それなりの表現が出来た気がしています。
実はFatalDay2巻の表紙候補です。
 
 6機目は記念すべき同人誌1巻目の表紙(と中カラー)を飾ったラストレイヴン看板AC「カスケードレインジ」
6作目 カスケードレインジ
 ガイアノーツのブラックサフを使用しての塗装と為、全体的に深い色合いとなったのが記憶に残っています。
 彼が活躍するオープニング、思えばあの衝撃が今の同人活動の原動力担っていると思います。

 

Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks