FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

WF2013Wアフターレポート(会場編②)

 【14//2013】

 ワンダーフェスティバル2013冬
 
 当日の報告後編です。  開幕と同時に蠢く光景

 ……これがあの有名な、ヤツなんですね。
 
 コミケとは異なり、絶対的に販売数が少ないイベントであるため、
お目当ての作品を求める方々の気合いは凄まじいです。
 
 幸い、自分が求めている物はそこまで競争率は高くないだろうと
高をくくってのんびり買い物をしていたら、まさかの完売に遭遇。
 
 ・・・・ディーラー参加でも買えない時があるんだなぁ。
 
 今回は企業の方にはお目当ての限定品等もなく、落ち着いて会場を
回ることが出来ました。
 そこで人生初の貴重なあることを経験をさせていただきましたが
それま次の機会で。
 
 昼を過ぎる頃になると、レイヤーさん達が準備完了し始めたので
そちらの撮影にシフト。
 
 そこでよもやの機体に遭遇。
 人型ネクスト

 ひ、人型ネクスト。ここでお会いできるとは!
 人型ネクスト2

 しかも武器付き!(コミケではナインボールのアセンの方が
いましたね)
 
 これは幸先が良い、とその勢いで撮影を続行しました。
(残念ながらお会いできたACレイヤーさんは人型ネクスト、
 ダンボールさんだけでした)
 
 ブースに戻ったのは昼過ぎ、売れ行きの見通しも付かなかったため
不測の事態に備え携行した無線もならなかったことから、
特に問題なく過ぎていたのかと思ったら、直接自分を訪ねて下さった
方がいたという連絡を受けびっくり。
 
 お呼び下されば走って戻りますのでお気軽に呼びつけて下さいw
(スタッフの静止を振り切って戻りますw)
 
 売り上げの方も最終的に20個中15個販売という、予想以上の結果
となりました。
 残っていることに僅かにホッとしている自分がいました。

 何故なら、長らく買い専(一般参加)だった自分は、出展側に
回ったときにあることを心に決めていました。
 
 それは「せめて自分のサークルに足を運んで下さる方には
アノ思いをさせないしよう」ということです。
 先にも少し触れましたが、コミケでシャッターサークルの完売に
佇むことを毎回経験した身としては、その思いに並々ならぬ
反応を示し、結果としてコミケ販売物、ワンフェス販売物共に
見通しより少し多めに製作しておきました。
 
 最終購入者が15:30頃だったので、この販売数がこのジャンルの
目安と言うことで、次回はこの数を目安に生産させて頂きます。
 
 終了時間を迎え、目標としていた2大イベントを無事に完遂できた
ことに万感の思いで会場を後にし、その後の一大イベントに備え
参加してくれた友人達を送るために東京へ向かいました。
 
 が、これまでの早期撤収と異なり、終了後の撤収の凄まじさを
計算しておらず、高速に乗るまで2時間近く掛かってしまいました。
 
 次回は前日搬入のみに車を使おう。
 
 WF会場2

 ブースに足を運んで下さった皆様、貴重な意見を下さった皆様、
ありがとうございました。
 

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks