FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

夢を追うこと

 【11//2009】

空想科学読本1[新装版] (空想科学研究所の本)柳田 理科雄(著)

空想科学読本1[新装版] (空想科学研究所の本)

この本を読むに当たって二つ注意していただきたいことがあります。

・ロボットアニメや特撮ヒーローものを沢山見ていること

・現実を突きつけられても寛容に受け止められる広い心があること

が要求されます。

後、何より注意していただきたいことが

人目のあるとこで読まないこと

です。

先の二点を踏まえて読むと大爆笑間違いなしです。

子供の頃に憧れていた夢を(かなり強引に)実現しようとするとどうなるか

非常にユーモアあふれる表現で書かれています。

個人的にはヤマトの記述は近所迷惑じゃないかと思えるほど笑いました。

他にも、マジンガーZとかウルトラマン(こっちは崇拝していただけに大爆笑)

が無残な結果となっております。

 

 しかしこの作品、純粋に夢を追い続けた際の結論の一つであることは事実です。

それでも未だに愛していられる魅力が、空想作品にはあります。

 また、少年時代のそういった出会いから、科学への道を歩んだ方もいらっしゃるでしょう。

いつか、ガンダムを見た方が実物大の動くロボットを制作してくださると祈りつつ、この本を

読んでいます。

Category: オススメ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks