FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

D-day -結果報告②-

 【25//2009】

Day-0-2

  前回でも触れましたが、縦走初挑戦のため装備品について再考察することにしました。

 

  今の自分に足りない物。

   ・衣類(登山用は衣類が非常に高いです。高性能故)

   ・食料

   ・ガッツ

 

 どれも縦走では備わっていないと厳しい物ばかりです。

(三つ目については登山中は三杉君並に減っていくので)

 

  衣類については日帰りプランでの登山では絶えず動いていたので今までは

 専用に購入したことがなかったのですが、事前調査により夜間の山頂は氷点下に行くことも

 あるというので購入を検討したのですが、インナーセットで1万超えたので。考えたあげく

 ダウンジャケットのみ購入(後イラストが良かったTシャツも、こっちは安かった)

 インナーについては、スキーで使用しているユニクロさんのを使用することで今回は

 購入を見合わせました。

 

  次に食料。縦走のため全日程分持っていくか、緊急用のみ携行し、後は現地調達

(山菜採るのではなく、山小屋利用)の二択でしたが、今回は敢えて全日程分携行することに

 しました。(まぁ初挑戦ですので、経験です)

  そうと決まれば軽量化を考えなくてはいけません。山屋さんで食料品を眺めつつ、

 レパートリーの多さに驚きながらも買いあさりました。(基本的に濃い口が多いです。

 これが登山中役立ちました)ドライフーズが主流のため。かなり軽くすることが出来ました。

  

  これで何とか装備は整ったのですが、今回の計画で最もお金がかかったのは

 テントでした。

 

  実は縦走を計画するにあたり、避けては通れなかったのがテント購入でした。

 いつかは買ってやろうと思っていたのですが。メーカーによるデザインの差、

 機能性、値段等、多種多様でした。

  全てを満たしてくれる商品を探し続けたのですが、個々の商品はどれかが納得

 いかないということで決め手に欠けていました。

  優先的には、4シーズン(春夏秋冬)の使用に耐えうる物、耐水性が高い物、居住性

 そして色と決めていたのですが、どれかが満足行かないということでカタログとにらめっこ

 する日々でした。

 

  悩んだ末、こうなったら黒色だったらいいや(投げやり)とあるはずもないので

 ぼやいたところ、同僚が「ありますよ」と一言。

  一瞬思考が停止しましたが、その後すぐに詳細を聴取。なんとバイクツーリング等で

 用いられるテントの中に黒いテントがあるとのこと。(基本登山用品は目立つ色を

 しています。有事の際に発見しやすいためです、ここ最近はデザイン性に富んだ商品も

 あるようです)

  帰宅後早速ネットでチェック。・・・あった。

  小川キャンパル(小川テント) ツーリングテント クローカー2

  く、黒い、・・・格好いい。

 速攻購入・・・しようと思ったのですが、値段が値段のため、商品内容をチェック。

 シングルウォール(テントは結露や防寒上、複数重ねるものもあります)ですが

 耐水性は中々の様子。通気口がしっかりしているためテント内の調理も大丈夫そう。

 (本当はだめですw)ただ、厳冬期には耐えられない構造のようですが(元々設計が

 ツーリング目的等なので当然です)それを差し引いてもこのデザイン性はストライク

 でした。

  その後も調査を続けましたが、これに勝る魅力のある商品は発見できず。購入。

  届いたテントを屋内でテストしてみたところ、居住性もばっちりでした。

  これで、衣食住が揃いました。

  全てを積み込み、前線基地たる実家へと向かいます。

                                             〈続く〉

 

Category: 登山

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks