FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

ワイルドな休日

 【01//2012】

 アウトドア新天地を求め、上司に誘われ新たに挑んだ領域は

「釣り」でした。

 

 子供の頃実家の川で簡単な仕掛けで何度かする以外は防波堤からの投げ釣りぐらいしか

経験のない自分にとって本格的な釣りは初めての取り組みでした。

 

 しかも上司が行くところは、大型の型を狙いに行くような場所だったのでそこに行くまでも

大変という、なかなかに面白そうな展開が予想されました。

 

 仕事が明けてその足で近所の川の支流へ。

 

 現在の勤務地はポイントへのアプローチがしやすいようで,、一時間足らずで駐車場へ到着。

 ゲーターやシューズ等は借り受け一路川へ。

 

 今回の釣り方は「テンカラ」という毛針を用いた釣りで、川を遡上しながら釣りをするというものでした。

魚の死角から竿を投げるので慎重に近づく必要があるのですが、毛針に実際に食いつくのが見えるので

合わせやすく、緊張感ある釣りができました。

 とは言っても、狙ったポイントに毛針を投げ入れるまでに一時間ほどかかり、その間針を木々に引っ掛けたり、

糸が絡まって仕掛け直しをすること数回を経てでしたが。

 渓流釣りのマナーとして先に遡上している人が釣り上げるか、

一定の時間で交代するのがルールらしいのですが、

 今回は他の釣り人がいないことと自身が初心者ということもあり初日は

ずっと先頭で遡上させていただきました。

 しかしながら釣果はゼロ。

しかも驚くことに自分の後から遡上してきた師匠はシッカリ釣り上げているという現実。

人が入ると警戒して釣れにくくなるはずなのですが。

 成果としてはポイントの予想が立てられるようになったことと7割型狙ったところに

毛針を落とせるようになったこと。そして合わせるタイミングを成功したこと。

 ・・・・結局バレてしまいましたが。

 

 夕暮れに差し掛かり、急いでテントを設営し、夕食の準備に入りました。

 ここで人生初?映画でありそうなシーンを体験しました。

木々を集め薪を組み火を起こし魚を捌き枝を削り串刺しにして焼く。

 これをやって見たかったんだよなぁ。

 

 ひょっとしたら遠い昔にやっていたのかもしれませんがこれだけ大きな魚に塩を振った記憶がありません。

師匠はご飯も適度に炊き上げ、道中購入したもにでポトフを作ってくれました。

月明かりと薪の火を頼りに川原での食事。

 DSC08973

 うーんワイルドだぜぇ。 

 

 予想外だったのは気温。

 日中は遡上していて気持ちいいほど暑かったのですが、夜は一転シュラフが欲しいと思うほど寒かったです。

 

 翌日は4時30分起床。

 

 食事もそこそこに二日目の釣り開始。

 

 今日こそは釣り上げるという目標の元、慎重に進んでいくとついに当たりに合わせることに成功。

 

 竿への負担を考え極力泳がしながらどうにか陸に揚げることに成功。

やっと釣り上げたーとイワナを掴もうとしたら貼りが外れて川へダイブ・・・・

 

 その後はとりつかれたように遡上していきました。

 

 暫く登っていくと素人目にも魚が潜んでいそうなポイントを発見。

 

 周囲は絡まりそうな木々はなく試しに投げてみると大きなイワナが水面に上がってきました。

 

 しかし、なかなか食いつかない。

 

 何度か上流から流し込んでようやくヒット。

 

網を持たない自分はそのまま陸へ挙げられそうな場所までイワナを誘導することに。

 

 今度は近場に師匠がいたのでそのまま確保してもらい見事一匹ゲットすることが出来ました。

 DSC08986

 尺越えとは行きませんでしたが、初めてあたりを実感できるほどの大きな魚でした。

 

 しかし幸運はそこまで。この後は人が入った後なのか、気温上昇の為か、全くつれなくなりました。

 

 それでも初日に釣り上げるのは珍しいとお褒めの言葉を頂きました。

 

 昼過ぎに戻り始め途中の音泉で汗を流してこの日の釣りは終了。

 DSC08966

 新たな領域へ足を踏み入れようと思えるほど楽しい休日となりました。

Category: 日常

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

船釣りもしたいのですが、自分も酔う恐れがあるのと、予算的に厳しいんですよねぇ

Posted at 21:38:45 2012/08/07 by kein

Comments

ワイルドに、渓流釣りいいですねー
(それに、結構良いサイズのイワナですね。)
釣りと言えば、自分も昔、船釣りに連れて行ってもらったのですが…
釣り場に着く前に船酔いで釣りどころではなかったです><;

Posted at 14:44:22 2012/08/07 by コブトラ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks