FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

記憶

 【16//2009】

 命の記録

 

 仕事の性質上、仕事中に不幸にも命を落とされてしまった方がこれまでに

決して少なくはない程おります。

 

 そしてそれは命の教訓として後を行く自分たちに生かされていきます。

 

 第三者の記憶が鮮明に印象づけられる数少ない事柄です。

 

 しかし、その記録はわずかにしか残っていない現実。

 本日上司が語ってくれたことで、感じたことです。

 

 彼らの命の輝きは、退職まで全うしていった方々に劣らず、光り輝いています。

 

 その輝きを失わせずに伝えていくこと、まだまだ新参者である自分の使命なのでしょう。

Category: 日常

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks