FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

ガチタンの化身

 【25//2012】

 アーマード・コア プラモ美脚制作第2作

 DSC09035

 アイアンL-OW75です。

  

 同機はアーマード・コア ネクサスに登場するランカーACですが、それこそ

数あるタンクACでこの機体を製作したのには理由があります。

 

 制作に必要なのは「愛」です。言い換えればモチベーションを維持するファクターとしての

魅力でしょうか。

 

 この機体はアリーナナンバー2の実力を誇るに相応しい猛攻を仕掛けてきます。

 

 そして何より、硬い。

 

 正面の撃ち合いでは専用アセンを組まなければ押し切られるほどです。

 

 堅牢な防御力と比類無き高火力を実現するタンク。それを正に地でいく機体です。

 

 さて、そんな美しい機体ですが、いざ制作となると多くの障害が立ち塞がりました。

 

 まずは初の制作となるパーツ。

・ヘッド

・コア

・タンク

 です。

 

 バックユニットは何度か製作しているので今回はそれほどの障害とはならないと思ったので

先の3つを重点に進めることにしました。

 

 まずは図面に起こす段階から。この時点ではまだ昨年の11月でした。

 

 他のヴァリアブルインフィニティシリーズとの差をあまり付けないように注意しつつ、それでもタンクは

重厚に製作したいという願望を叶えるためまず製作したのはコアでした。

  

 唯一販売されている重量コア「C05-SELENA」を元にCR-C770/Uを図面に起こしそれを元にタンク、

ヘッドの設計を行ないました。

 

 そして組立に入っていくのですが、ここでも問題が立ち塞がりました。

 

Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks