FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳①

 【11//2010】

 無事帰還を果たしたので結果報告を。

 

 100名山と言われる山は環境保護の観点から、登山口までのアクセスがマイカー規制が

かかっていることが多く、今回も登山口までは地元のバスを利用することになりました。

 

 が、出発日が平日のため、バスの本数が少なく、遅れないように注意していたのですが、

夜遅くまで岳を熟読したあと就寝し、見事に遅刻しました。

 

 たどり着いたときには最終便の20分後で、翌日の始発で行こうかと迷っていたところ、

丁度復路のタクシーが到着、タクシーという手段はあったのですが、単独で乗ったら7000円

すると言うことだったので、悩んでいたところ、運転手さんがまけてくれましたので次のバスが出る

ところまで運んでいただきました。

 

 無事に乗り継ぎのバスには間に合い、登山口である北沢峠に到着。直近のテント場に

ベースキャンプを設置し、一息つきました。ふと周りを見ると、昨年と異なり

色鮮やかな紅葉が広がっていました。

 DSC03735

 ベースキャンプを設置しての登山は初めてなのですが、軽装で登ることが出来るため、

今回のルートとの関係上採用してみました。

 

 今回は、師匠より装備を引き継ぎ、シュラフも新調し、ほぼ新型装備での挑戦となりましたが、

行く手には多くの難関が控えていました。

Category: 登山

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks