FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

No.001

 【24//2012】

 ご褒美旅行として訪れたのは、北海道、利尻島。

 

 百名山を登る物にとっては最北の地、そして百名山の第一の山として紹介されている

「利尻岳」がある山です。

 

 その名の通り、島のどこからでもその存在を確認することが出来る巨大な存在のようですが

そこまでの道中がなかなかに険しい行程を踏む必要があり、自分にとってはかなり敷居の高い

山でした。

 

 今回無事に休暇を頂き現地までの必要な日数を確保することが出来、行程のプランをあれこれ

考えたのですが、いかんせん時間と予算がかかりすぎる。

 

 どうしたものかと考えていたら同僚の鉄っちゃんが夜行列車のプランを教えてくれました。

 

 これなら時間的にも予算的にもかなり余裕が持てる度が出来るとわかり、早速緑の窓口へ。

 

 そこで窓口の人に行程を説明すると、時刻表を片手に色々と考え始めたので、ipadに登録してあった

経路を見せ予約しました。

(ちなみに、同僚の鉄っちゃんは行き先を告げただけで道中の列車と発着時間を空で組み立ててくれました。

 恐るべし)

 一週間くらい前にも関わらず、寝台列車は満席。未だに根強い人気を示していました。

DSC09249
 

 乗った列車は「はまなす」心配だった席もドリームカーという指定席のおかげでゆったり

とくつろぎながら目が覚めたら北海道にいました。

 

 そこから引き続きスーパー宗谷という特急列車で一路稚内へ。

 列車だけで半日以上過ごしました。

 DSC09271

 道中5年ぶりの広大な景色を満喫しつつ、途中目的地たる利尻岳が開場に姿を表しました。

そして正午過ぎに稚内に到着。

 

 後はフェリーに乗って利尻島に行くだけというところで、予期せぬ事態に見舞われました。

Category: 登山

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks