FC2ブログ
2019 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 02

終着地点⑦

 【11//2011】

 最後の行程。塗装に入ります。

 

 離型剤を洗浄し、レジン用サーフェイサーを吹き付けたところで

通常のプラモデルとの違和感が。

 

 サーフェイサーの食い突きが弱いという点です。

 自分は普段吹きつけは一度しかしないのですが、レジンに対しては

一度の吹きつけでは下地が隠れなかったので、二度吹きすることに。

 結果として四脚+マシンガンでサーフェイサー一本を消費してしまいましたが、

その他のパーツのと下地色の統一が図れたのでよしとします。

 

 ここに来て最後の壁が立ちはだかりました。

 

 色です。

 

 過去オリジナル機体の時にも苦労しましたが、今回はその教訓が生きました。

 壁紙等で見る限りダークグリーンっぽい色かなと思い、それっぽい色の候補が

10種類くらい出せたところで、ひたすらにらめっこを繰り返すことになりました。

 部屋の中や、オフ会に向かう高速バスの中で見続けた結果、やや深めの色をチョイス。

他の部分は対峙する機体のカラーを流用(ただ余っていたというのが本音です)

 

 そしてついにその時を迎えました。

 

Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks