FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

アナザーワン

 【21//2011】

 
 今回の展示に際し、一点だけACでない物を展示していました。

 DSC05818

 異動前に自宅そばに聳え立っていた例の機体です。

 

 異動と地震により当日までの制作時間が大幅に削減された中

ネクストの修復よりも心機一転、一から何か作ろうと思い、

短い時間でもモチベーションを保てる機体を選んだところ、これしかないと思いました。

 

 被災地派遣前にサーフェイサー掛けを済ませ、どうにか一次色のガンダムホワイトを

吹き付けたところで現地出発。

 帰宅後猶予は三日しかなかったので突貫で製作しました。

 

 今思い返せばこれが初のバンダイのプラモの塗装になりました。

 

 押し入れには子供の頃の作り置きがわんさかある中これを真っ先に選んだのは

先の理由と、東静岡駅で見上げたあの光景がよみがえったからです。

 

 説明書にあった展示バージョンを塗り分けにするべくマスキングの嵐となりましたが、

3つめのホワイトを塗る際に手を抜いて筆塗りにしたところ大惨事になりました。

 

 リターダーが多すぎたせいか、マスキングした中に塗料が浸透し、結果再塗装をする箇所が

出てきてしまいました。

 

 他にもデュアルセンサーのところで緊張したりと、なかなか気の抜けない作業が続きましたが、

一番苦労したのは新たにチャレンジしたデカールシールの貼り付けです。

 

 子供の頃作った機体でもセンサー部分はシールでしたが、今回貼るシールの量は半端じゃないので

後半はピンセットを持つ手が震え出しました。

 

 それでもどうにか形になり、当日の展示に間に合いました。

 

 この機体には子供の頃の夢を実現してくださったバンダイさんへの感謝と

見上げたときの感動を詰め込んだつもりです。

 

 いつか再び帰ってくることを信じて。

・・・・その時はタンクとキャノンも一緒にお願いしますw

DSC05820 

DSC05822 
DSC05823 
DSC05824 



Category: デジラマ・プラモ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks