FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

ワンフェス2011夏

 【24//2011】

 無事に参加できました。

 

 ワンダーフェスティバル2011夏

 

 今回は仕事の都合上直前まで参加が微妙な情勢でした。

 

 それでも今回は何としてでも参加したかったので、強引にスケジュールをねじ込みました。

前日に今回最初からの参加は初となるryutaと合流し、幕張メッセの駐車場に到着。

 

 今回の目的は今までとは明確に異なりました。

 まず、列の一番最初を見る。所謂始発組を見てみることにしました。

 過去の参加ではほしいアイテムが売り切れることが多々あったのでどの時間帯に

並べば手に入れられるかの実験です。

 結果は5時30分頃に入り口付近に行ったら丁度歩道橋に先頭が来ていました。

 

 次に企業ブースのアイテムが確保出来るか、です。

これは今回試験導入されるダイレクトパスによって、どれだけ影響を受けるかを

知るためです。

 試しに会場限定販売されるセガブースの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」会場限定フィギュアと、

ムービックブースの「けいおん」会場限定フィギュアを購入してみることにしました。

自分がセガ、ryutaがムービックブースにそれぞれ配置すると言うことで入場を待ちました。

 今回は整列を早くしたので、10時の拍手を入り口が見えるところで迎えました。

が、列は動き出さず、通りを挟んだところからダイレクトパスのグループが入場していきました。

全員が入場したところで一般参加者が入場。自分達が入ったのが10時10分頃。

無事に両方のフィギュアをゲットすることが出来ました。

 

 最後の目的は、発災後初のワンフェスはどうだろうかというのをこの目で見ると言うことです。

 カタログに掲載の通り、版権許可が無い状態での開催で当初どうなるのかと思ったのですが、

版権元様のご厚意により、かなりの出展数が確保されたようです。

 それでも約20%近く数を減らしての開催となったのですが、会場は予想以上に賑わっていました。

オリジナルの作品のクオリティの高さを再認識し、掘り出し物の捜索にも精を出せました。

 ・・・・どれだけ探してもアーマード・コア関係の作品はなかったですが。

と思ったら、やはり用意していてくれました、コトブキヤさんが。

 そして新たに発表された機体が、まさかのあれとは・・・

 DSC05876

これは待つしかありません。

 

 このまま第一作のパッケージ機体もお願いしたいです。

 

 そして、毎回チェックしている「叢」クラウドブレイカー。

今回ついに塗装済み完成型が公開されました。

DSC05865 

 ・・・・表面処理、めちゃくちゃ大変そうだなぁ・・・・

 

さて、いろいろ収穫がありましたが、次回こそは参加できるようにしたいです。

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks