2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:PC の記事リスト(エントリー順)

こーでっく

 【03//2010】

 過去に保存していた動画を自作PCで見ようとしたところ

声が全くでません。

 

 使っているソフトはおなじメディアプレイヤーなのに何でだろうと

思いググってみるとどうやらデータの変換「コーデック」がうまくいっていない模様。

 

 ・・・・というのも自作PCではよくある現象のようで標準で搭載されているソフトでは

多種ある映像、音源の企画に対応できない場合があるようです。

 

 同じメディアプレイヤーで再生できなかったのはバージョンの違いということでした。

(最新のより以前のバージョンの方が汎用性が高いというのはPSPのアップデータと

似ていますw)

 

 とりあえずフリーのソフトを入れては見たのですが改善されず、市販のソフトのお試し版

で試したところ成功しました。

 が、お試し版なので画面中央にロゴの透かしが入っているため不採用。

 

 ネットの意見に全てを一つの再生ソフトで賄うのは、相応の知識が求められるという

ことだったので、時間があるときにゆっくりと挑戦することにして、今回は無事再生できる

ソフトを探すことにしました。

 

 成功したのはWinDVD。とりあえずこれで当面はしのぐことにします。

 

 しかし、全てを満たすには相当の時間と労力がかかりそうです。

 

 妥協点見つけないとなぁ。

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEXT-結果報告⑨(終)-

 【22//2010】

 完成から数日。

 プリンター等のソフトをインストールしながらちょくちょく

使っていたのですが気になることが一つ。

 

 ケースのパワーボタンを押すと一瞬起動しかけて

すぐ落ちると言うことが何度か発生すると言うことです。

 

 電源ユニットの表示ランプが赤くなっていることから

エラーが発生し安全上電源を落としたということだと思うのですが

とくにオーバークロックをしているわけでもなく消費電力上問題となる

ことはしていないはずなんですが、とりあえずケースを開けてファン等の電源を

解除してサイドスイッチオン・・・・状態変わらず。

 

 メインスイッチを切って暫く経つとあっさり起動することもあり

原因がつかめないまま一週間経ちました。

 その間も状況は変わらず発生したりしなかったりと不安定な状態が

続いたため購入店に連絡したところ一旦持ってきてくださいとのこと。

 

 こういうとき全て一店舗で買ってあるとサポートが親切です。

 

 先のディスプレイ共々持って行ったのですがそこでのトラブルは省略。

 

 その日のうちに連絡をもらい同様の症状が確認されたと言うことで

無償交換をしてもらい返送してもらいました。

Dsc01831  

 中を確認してみるとさすがプロの仕様。ケーブル処理が素晴らしいですw

 

 起動も無事に確認できまとめを書いている現在に渡り一度も同様の障害が

発生することはありませんでした。

 

 以上で初PC作成結果報告は終わりとなりますが、総評としていくつか残しておきます。

 初めて自作PCを作った(組んだ)わけですが、事前の準備というますか

ある程度知識を身につけ、候補を絞り、店員さんの助言内容ぐらいはわかるように

勉強をしておく必要があると思いました。

(最低でも金額と使用目的くらいは)

 ハシゴをすれば安いお店や交渉時に安くしてもらえますが、買うお店は一店に絞った方が

サポートが受けやすいです。(キーボードとかはいいとしてもPC構成パーツを複数のお店で

買ってしまうと点検に出した際、別のお店のパーツが問題だと点検料がかかってしまいます)

 午前中が穴場、夕暮れ時は駆け込みのお客さんが多く定員さんの対応が大変そう。

 取説は大事(つくづく)

 

 長くなりましたが自身の次期PCの購入の際の記録として、また御覧になる方への

わずかでも参考になれば幸いです。

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEXT-結果報告⑧-

 【19//2010】

 全てのパーツを接続し終えついに本起動。

 

 BIOSの設定をいくつか64bit構成にして、メイン起動順序を一時的に光学ドライブを

一番にし再起動。

Dsc01653 

 OSのインストールを開始。

Dsc01656

 「7」64bit版を入れてみました。

 仕事用ではないですがなぜかOfficeも購入w

 後はセキュリティソフトを入れた後各パーツのソフトをインストール。

アップデートをしました。

Dsc01723  

 手こずったのはサウンドカード。スピーカーも同じメーカーの物したのですが

接続が悪いのかデバイスの指定が悪いのか、音が出るまで時間がかかりました。

 

 ついでにディスプレイが3つもあるので端から端までケーブルが届かないw

大手電化製品店へ買いに走りました。

 

 マウスもキーボードもワイヤレスものを取り付け無事確認が取れたところで

今回の設置作業の全行程が終了となりました。

(既存のプリンター、スキャナー、タブレットの設定は後日)

 

 設置前と設置後の状況はこの通り

Dsc01137

Dsc01729_2後 

 感無量です。

 3台表示可能ですが一番右はVAIOともつながっているため上の

ディスプレイとデュアルディスプレイになています。

 状況に応じてデュアルディスプレイPC×2とマルチディスプレイPCと検索用PCとして

使っていきます。

 

 とりあえず何をしようかと考えて結果、壁紙を全部異なる表示にしてみようと思い

ビデオカードを確認したらやり方がわからなかったのでネットで検索。

 マルチディスプレイ状態で1枚の壁紙を作成すれば3画面全て異なる画像になる方法がある

みたいだったのでフォトショップ起動。

 1920×3=5760(横)、1200(縦)の新規ファイルにお気に入りの画像3枚を貼り付け

1枚の画像として保存

 出来たのがこちら

Dsc01728

 うむ、幸せだ。次回作まではこれで行こう。

 

 早速テレビでも見ようとしたらなんと中央のディスプレイでは見れないという事態が発生。

PC事態の問題かと思ったら左右のディスプレイに画面を持って行ったらあっさり表示

 どうやらディスプレイの性能的に無理みたいでした。(もともと画像編集用だから

よかったですがw)

 

 ディスプレイの保証としてドット抜け保証がついていたので表示を確認しましたが

特に異常は見あたらず・・・・・表示という点では。

 代わりに一台のディスプレイから異音がしていました。

 単独だったら全く気がつかないところでしたが、何しろ全く同じものが隣にあるので

違いがはっきりとわかってしまい、暫く様子を見ることにしました。

 

 このときはこれ単品の障害だったら交換に持って行くつもりはなかったのですが、

数日後決定的な障害が発生します。

                                     続く

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEXT-結果報告⑦-

 【18//2010】

2月9日(火)

 一日空いて作業再開。

 今日は残りの作業、ハードディスクの取り付けとマザーボードへの

電源ユニット、ケースファン、各種スイッチ、光学ドライブ、ハードディスクの

接続から始めました。

 

 まずはハードディスクの取り付けから。

 今回の買い物で驚いたのが大規模記録装置、HDDが主流と思っていたら

新たにSSDなるものが登場していたこと。 

 

 SSDは記憶容量あたりのコストが高い代わりに情報転送速度はHDDよりも

上回ると言うことから、Cドライブ(OS等基本ソフトを入れる)として採用。

 HDDをDドライブとして購入しました。

 Dsc01622_2

 SSDは160Gの物を購入。(フルに使うことはないでしょう。

 そういえばSSDはデフラグの必要がないそうでw危うくやりそうでしたよw)

Dsc01623

 HDDは1Tを。(こっちも絶対容量使い切ることはないなw)

 Dsc01624

 本でも取説でもケースへの取り付け時はくれぐれも慎重にということ

だったので、とりあえずSSDから。こっちは特に衝撃の心配は少ないはず。

 

 そして、HDD。SSDは同じ場所に設置しますが、HDDより小型な為アタッチメントを

付けてからの設置となったのであまり感じなかったのですが、HDDは衝撃吸収を

考慮して緩衝材付きでビッチリはめ込む必要があり、どうしても力仕事となりました。

 

 CPUの時もそうでしたがこんなに力入れて大丈夫か?と思いつつ取り付け完了。

 

 次に光学式ドライブ。

Dsc01618

 Pioneer BDR-205BK

 PCでDVDやブルーレイを見ることはあまりないと思いますがwインストールには

必要ですし。

 

 その他のドライブも設置しようと思ったのですがメンテが大変ですよと言われたので

USB接続で増設して対応することで保留。

Dsc01637  

 次に電源ユニット、マザーボードの設置。

 マザーボードの固定にはネジが紛失しないよう、ドライバーを突き刺さないよう

気を遣いました。電源ユニットは楽勝w

Dsc01637_3  

 これでケースへの設置は一通り終了。電源ユニットから各パーツへの配線作業へ

入ります。 

 

 電源ユニットからの配線は初期起動時に一度接続をしていたので問題的には配線位置が

排気の流れを阻害しないようにすることだけでした。

 Dsc01641_3

 とりあえずケースに設置されているファンのケーブルを確認し電源ユニットに付属の

ケーブルからあいそうなやつをチョイス。SSDHDDも同様に探しました。

と、このときSSDとHDD、光学ドライブにマザーボードへの接続をしていなかったことを

思い出し慌てて設置。

 

 そしてケース確認時からいやな予感がしていたケースからマザーボードへの接続。

Dsc01643

 この配線・・・どこへ付けていいか、見た目では前々わかりません。

というのもマザーボード上ににたスペルがいくつかあったり本で紹介されている色とは

若干異なったりと判断がつきかねたのでどうしたものかと思い、すがる思いで

取説を確認・・・・

 

 なーんだ、簡単じゃん。

 

 基本的に本ではどの機種でもそつなく説明できるような紹介をされていますが

取説ではその商品オンリーの説明をしているのでわかりやすかったです(当然かw)

Dsc01646_2 

 それでも設置するマザーボードは多岐にわたるので探し出すことは自力でやることに

Dsc01644

 マザーボードの説明書も確認しつつ接続を完了(これは見つけにくかった)

 

 ケースを閉じる前に接続をもう一度確認。

 

 カバーを取り付け机上に置こうとしたときに謎のパーツが慰留されているのを発見

Dsc01640  

 ・・・・あ、ケース備え付けのサイドファンだ。

 

 

 ・・・・・もう一度開け、設置し直しました。

                                          続く

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEXT-結果報告⑥-

 【17//2010】

 初期起動が無事完了し、箱の中で眠る全ての愛しいパーツ達を

取り付けるときが来ました。

 

 電源ユニットを外し、残りの4枚のメモリーを装着し終え、購入前に残りのPCIスロットに

何を付けようかと考えた結果候補に挙がった3つのパーツを取り付けました。

(ビデオカードは2カ所消費するのと設置してから知りました。本当にデカいなぁw

 増設の際はこれから取り付けるいくつかのパーツは外すことになるかも)

 

 採用したのは

Dsc01630

 地デジチューナー IODATA GV-MC7/VS

 テレビを見ながら作業をしたかったので。

Dsc01607

 サウンドカード オンキヨー SE-200PCILTD

 マザーボードの標準音質より向上したかったので

 (といっても違いがわかることはないでしょうw)

Dsc01632

 映像キャプチャカード Intensity Pro

 (ACのプレイ記録を残しておきたくなったので、ネットで検索したら出てきた

 パーツです、でもこれ完全に向こうの装置な為、マニュアルが全く読めませんw)

 Dsc01637

 一通り接続を完了したところで、ケース登場。電源ユニット、マザーボードを

固定したところで本日の作業は終了。

 

 時計を見たら午前2時・・・・・。集中すると睡魔が来ないなぁw

 

 

Category: PC

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る